そろそろ異動準備を考えています


by ska37o
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

市水泳記録会

7月26日(火)
夏休みに入り、相変わらずばたばたと過ごしている。
昨日は、代表出勤
午前中は、記録会に向けて強化練習があった。
この記録会も、できればやめてほしい。
その理由は、まず、今でこそ50m泳げるのが当たり前になった職場の子どもたちだが、ここへ来た当初は、息継ぎもままならなかった。そのため、50m泳げるように指導するのにたいへんな思いをした。今後も、そんな思いをする職員がいるわけで、その指導をみんなができるわけではないのが実情だ。次に、市民プールは、50m!しかも水深があり、子どもたちは背が立たない。通常の市民プールの利用規程では、利用できないわけで、そうであるにもかかわらず、そこを会場に記録会があるのである。3つめにこの記録会に参加する子どもたちは、市域の全5・6年生ではないこと。比較的人数の多い学校は、選手のみで、他は参加しない。逆に、小規模の学校は、泳げる泳げないにかかわらず、みんなが出なければならない。4つめは、各学校では、校内で水泳記録会をおこなっている。したがって、わざわざ集めてまで実施する必要はないのではないかと思うのです。やったらそれなりに意味はあると思うけれども、やらなければならないほどのものではないと思います。
[PR]
# by ska37o | 2016-07-26 16:04 | 現場
7月18日
一年ぶりの更新です。
沖縄県の翁長知事が鹿児島県の種子島沖合にある馬毛島を視察した。
馬毛島は、沖縄の基地負担軽減策として米軍艦載機の夜間訓練などの移転させる計画が政府から示されたけれども、地元の反対で進んでいない状況です。
あまりにも唐突な感じを受けたけれども、「維新の会」がからんでいることをニュースで聞いて、初めて知った。
沖縄の基地負担軽減は、基本は、米軍基地は、グアムへだと思う。
[PR]
# by ska37o | 2016-07-18 22:00 | 雑感

一人暮らし

7月30日
4月からつれあいが、単身赴任し一人暮らしが始まりました。
といっても、愛犬チュラがいますので、一人と一匹暮らしです。(笑)
一人で暮らすわけですので、自炊。相変わらずの片道45km1時間と少しの通勤をこなしつつの
生活ですので、ブログを更新する前に意識が途切れ、目が覚めると朝という状況でした。
夏休みになり、やっと今日は有給休暇をとっています。
ぼちぼち更新していきたいと思います。
[PR]
# by ska37o | 2015-07-30 15:18 | 雑感

鬼火焚き

1月10日
職場の地域で鬼火焚きがありました。
今年で四回目の参加になります。
参加と言っても準備から片付け(反省会)までですので、フルに働きます。
昨年は、200強あまりのふるまいそばをこねあげましたが、今年は、つなぎにつかうジネンジョが不作で小さかったため、皮むきがたいへんでした。
それと、地域の改善センターのボイラーが使えなかったために、大量に湯を沸かしてゆであげる作業も・・・・・。
厄払いなどの神事のあと、やぐらに点火し、子どもたちの竹太鼓披露や抽選会などで盛り上がりました。
いい鬼火焚きができたと思います。
b0092775_13342564.jpg
b0092775_13350089.jpg


b0092775_13354635.jpg

[PR]
# by ska37o | 2015-01-11 13:36 | 現場

あまのじゃくさんの論考

1月7日
あけましておめでとうございます。
九民研へでかける前の日に職場へ送り届けていただいたあまのじゃくさんの論考が収録された「地域のなかの軍隊6九州・沖縄大陸南方膨張の拠点」林博史編 吉川弘文館を読みました。
収録されている論考は、どれも軍隊(基地)がくるといこと、軍隊(基地)があるといことが、地域に大きく影響を及ぼすことをデータや聴き取りなどをもとに明らかにしていると思いました。
あまのじゃくさんの論考は、特に、当時の新聞記事や当時の様子を記録した県史などとして残らない(残っていない)事実を、丁寧な聴き取りとそれにかかわる資料とをつなげて記述されているところに独自性を感じました。当時の知覧・万世の人々が感じていた空気にふれたような気持ちになりました。あまのじゃくさんにしか書けないものだと思いました。

[PR]
# by ska37o | 2015-01-07 22:26 | 本・映画
12月26日27日
12月26日の夜は、九平研の総会と学習会がありました。
U田精一さんの「沖縄に学ぶ」の問題提起とその後、九平研の運営に関わる総会でした。
U田さんの沖縄復帰前に沖縄渡航のための身分証明書をみせていただきました。
沖縄の名護市長選、知事選、国政選挙と3つの選挙で示された民意を踏みにじっているいまのこの国の政治は、どこへむかおうとしているのでしょうか?

b0092775_21441352.jpg
帰りは臼杵の磨崖仏を見て帰りました。
b0092775_13394261.jpg

[PR]
# by ska37o | 2015-01-07 22:03

九民研大分集会その2

12月26日27日
26日午後からは、分科会でした。わたしは、「地域の教材と評価」をレポートに持って行きました。
R球大にいったS尾さんも著書をもってきて、模擬授業とレポートT尾さんも生活科のまち探検をレポートしY野さんは、修学旅行と「すみれじま」今西祐行 作をもとに特攻を考える実践を報告してくれました。
ここ数年参加している4人は、毎年レポートを持ってきています。
この4人で、大分の幸を肴に飲みました。
楽しい宴席となりました。

[PR]
# by ska37o | 2015-01-07 21:58 | 社会科教育

九民研大分集会その1

12月26日27日
大分コンパルホールを会場に九民研が開かれました。
講演は、小森陽一さん「今、日本はどこにいて、どこへ向かおうとしているのか」
国政選挙の結果を受けて、集団的自衛権容認や原発容認、改憲などに関わる転機はどこだったのか?などわかりやすくお話ししていただき、これからの運動のあり方を考えさせられました。
b0092775_21444667.jpg

[PR]
# by ska37o | 2015-01-07 21:51 | 社会科教育

教育対話集会

12月3日
O隅ブロック教育対話集会を開きました。
S於市職労の仲間のみなさんがたくさん参加してくださいました。
b0092775_21391962.jpg

[PR]
# by ska37o | 2015-01-07 21:40 | 労働運動

DJポッキー講演

12月2日
職場で、ラジオパーソナリティのDJポッキーさんの講演会がありました。
「一寸先は闇」改め「一寸先は、パラダイス」。
「♪ピッチ、ピッチ、ちゃっぷ、ちゃっぷ、ランランラン♪」改め「ピンチ、ピンチ、チャンス、チャンス、ランランラン!」とマイナスではなくプラス思考をどう保つか!
軽妙な話術であっとゆうまに時間が過ぎました。
「いそがしい、いそがしい」と嘆かず「おもしろくなってきた!」
「おつかれさま」を言ってしまったら「五分だけ!」
と日頃、マイナス思考になるわたしのための講演会だったのかな?
また、仕事が降ってくるかも・・・笑
b0092775_21361936.jpg

[PR]
# by ska37o | 2015-01-07 21:34 | 現場