人気ブログランキング |

令和

新しい元号が、発表され、その後のお祭り騒ぎと奉祝ムードにとまどっています。
前回は、昭和天皇死去(あえて「陛下」もつけないし、「崩御」とも表記せず)の改元は、死去前の自粛と昭和天皇への弔意ムードが大きく、今回のようなお祭り騒ぎとはちがったなあと思う。
ビジネスチャンスとして、さまざまなイベントで景気をもりあげなければ、厳しいいまの日本経済。
国民の今の願いは、普通に働けて、普通に暮らせることであって、憲法改正ではないし、消費税10%へのアップでもない。国民の願いを叶えるのが政治なら、今の政治は、力を入れているバイアスが違うと思う。

# by ska37o | 2019-05-20 19:38 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

地震

5月10日(金)
1時間目の授業が始まってすぐに、携帯から警報音が鳴り始めました。
数秒後、小さい揺れがきたあと数秒あいて、大きな揺れがやってきました。
子どもたちを机の下に避難させました。そこは、小学生!素直に避難訓練のとおり指示に従ってくれました。
大きな揺れは、感覚として少し長く感じました。これは、震度も結構あっただろうと思ったので、
「校庭に避難します。」
と、子どもたちに告げて、廊下にならべました。両隣のクラスの担任からは
「避難させますか?」
と言われたのですが
「せっかくですから」(これもおかしい発言かもしれませんが)
「避難させましょう。」
と言うと、同意していただきました。

いろんな避難訓練が、職場では行われます。でも、訓練だけで、実際の避難は、できるものではありません。
まして、震度4ものゆれでしたので・・・。

避難には、2分もかからず。その後、人数確認、安全確認、諸注意をして10分もかからずに元の教室へでした。


# by ska37o | 2019-05-11 15:00 | 現場 | Trackback | Comments(0)

交渉

5月9日(木)
勤務している職場の教育行政と交渉に出かけました。
学校現場は、今、「働き方改革」がさけばれ、国からも続けざまに業務改善に向けての取り組みを促す文書がでています。
ところが、学校現場では、多忙解消、業務が効率化されたことを実感できないでいます。
今日の交渉は、昨年度末の人事と働き方改革についてでした。
行政側のがんばっていることは認めつつ、より改善を果たしてほしいことを要求しました。
担当が変わったのをいい機会として、学校現場のみなさんが時間を伴って、働きやすくなったと感じられる「働き方改革」を実現してほしいと思います。

# by ska37o | 2019-05-09 22:13 | 労働運動 | Trackback(1) | Comments(0)

校区探検2

5月8日(水)
昨日出かけた校区探検を1枚の大きな地図にまとめました。
3年生「あれ、これだけした写真内の?」
わたし「だって、ここを写真に撮ってって言われてないから・・・・」
3年生「あっだった!」
わたし「次は、東の校区探検だから、ついでに撮りましょうね!」
3年生「じゃあ、撮らないといけないところ、印つけときます」
次の、校区探検が楽しみです。

ちなみに4年生は、3年生の倍以上の写真が・・・さすが慣れてます!

# by ska37o | 2019-05-08 22:09 | 社会科教育 | Trackback | Comments(0)

校区探検

5月7日(火)
10連休明けに校区探検にでかけました。
今年も中学年を担当しています。
1回目の校区探検ですので、丁寧に「今どこにいますか?」「何を見つけるのですか?」
「これは記録に残した方がいいですよ」「まだ、見つけなきゃいけない物があるんだよね」
など、子どもたちとやりとりをしながら・・・。
いつものことですが、もう少し遠くまでいきたかったのですが、昨年と同じ所で引き返すことになりました。
そうなると、この距離が限界なのかもしれません。のどかな田園風景を眺めて終わりと言うことです。

# by ska37o | 2019-05-08 22:03 | 社会科教育 | Trackback | Comments(0)

10連休を前に

担当している教科の進み方をどうするのか悩んでいます。
理科は、生き物モンシロチョウを育てるのですが、連休中の世話はどうしようか?
社会科の校区探検は、このままじゃ連休をはさんで、もう一度やり直しになりそう!
すすむべきか、とおどまるべきか・・・なやましい10連休!

# by ska37o | 2019-04-22 22:04 | 現場 | Trackback(2) | Comments(0)

4月5日(金)
入学式準備のため子どもたちが来る日でした。午前中で子どもたちとの仕事を終えて、昼食をとっていると
職場や携帯に連絡がありました。
友人や知り合いから、わたしの身を案じての連絡でした。なんと「網膜剥離で手術・入院」が、どうまちがったのか「くも膜下出血で倒れた」「脳梗塞で倒れた」と伝わったようです。
あわてて、そのほかのいろんなところへ連絡をして訂正をしました。日頃、元気なだけに、病気となるといろんな噂が飛び交うんですね。笑い話ですんでよかった。
同年配のみなさん、体にはくれぐれも気をつけましょう。 ー完ー

# by ska37o | 2019-04-15 20:06 | 雑感 | Trackback(3) | Comments(0)

3月27日(水)
「術後1時間は、ベッドでうつぶせ!
 眼底に、ガスの力で剥がれた網膜を圧着させるため動かない。
 その後は、頭をやや下向きに上は絶対見ないように」
と、指示どおりに。眠るときは横向き。仰せのとおり
見えなかった視界が、回復しましたが、ガスのためにぼんやり霞がかかった状態。
でも、透かして明るさを感じるようになりました。
手術翌日には、アイパッチをしてシャワーもOK
4月2日まで、入院静養となりました。

4月6日(土)
視界の下の方に見えていたガス(映像は上下反転しているので、眼球の中では実際には上)が少しずつ抜けていって、ガスがなくなり、視界全体が、はっきりした。手術前に言われたように少し景色がゆがんで見える。視力が回復するに従って、ゆがみも回復するそうだが、少しゆがみが残るそうだ。
4月9日(火)
術後の診察を受け、とりあえず車の運転について「安全に気をつけて」と言われたが、OKをもらった。
まだまだ、手元、パソコンは見えづらいが、4月8日から仕事に復帰して、1週間がすぎました。

みなさんご心配をおかけしました。ありがとうございました。

# by ska37o | 2019-04-14 11:52 | 雑感 | Trackback(1) | Comments(0)

3月27日(水)
ばたばたして準備をしたけれど、入院の時間に間に合わせるためにJRの駅までダッシュ!
「安静にしてくださいね。」
と看護師には注意されたのに・・・・。
なんとか間に合って無事病院へ。
午後の手術まで検査をして待っていました。
市立病院と言えば、労組専従のときに、何かとお世話になっていた市立病院労組の委員長をしていたM島さん。
お世話になっていたのに、「何も連絡しないと・・・」と思って
メールを打ったら、見舞いに来てくださいました。
午後手術室に入ると、スタッフの方に
「あれ、見たことある方だ!」
「労組で、お世話になっていました。」
看護師さんも
「だから、M島さんが、お見舞いにきてたんですね。」
と、労組つながりがばればれでした。
マッサージチェアみたいな椅子に座ってリクライニング
1時間20分ほどで、白内障と網膜剥離の手術は終わりました。
局部麻酔でしたので、痛みはないのですが、意識があるまま
何か目の所の施術をしているなあという感じでした。


# by ska37o | 2019-04-14 11:34 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

3月25日(月)
修了式の朝、左目の目頭のあたりに違和感を感じながら、出勤!
「ちょっと、パソコンの画面を見過ぎて、目が疲れたかな?」ぐらいの認識だった。
午前中で子どもたちを帰したころには、左目の視界が2/3ほどなくなり、片目で
公簿を仕上げ、夜は、職場の送別会 妹に送迎してもらった。
3月26日(火)
朝からJRをつかってM眼科へ。検査の結果
「網膜剥離ですね、手術しかありません。」
正直「えっ!」って感じでした。M眼科は、手術ができないと言うことで、市立病院を紹介していただき
その足で市立病院へ。
「すぐ手術!」
と言われたのですが、入院の準備も何もできていなかったので
「では、明日朝入院、午後手術では?」
「それで!」
と即決。JRで帰宅後、入院準備!
予定していた、R協教全国委員会への出席のキャンセル連絡・航空券キャンセル・ホテルのキャンセル
ばたばたでした。

# by ska37o | 2019-04-14 10:14 | 雑感 | Trackback | Comments(0)